アイキャッチ レジデント・先輩医師の声
レジデントの声

後藤 圭佑(レジデント3年目)

卒業年:2016年 出身大学:関西医科大学

2016年、関西医科大学卒の後藤圭佑と申します。初期研修を東京慈恵会医科大学附属病院(本院)で修了し、現在東京慈恵会医科大学附属葛飾医療センターで勤務しております。

学生の頃から外科医を志しておりましたが、入局先については正直迷っていました。母校に戻るという選択肢もありましたが、他大学出身でも分け隔てなく接してくださる親しみやすい諸先輩方がいらっしゃり、慈恵医大特有の大講座制の雰囲気、アットホームで働きやすい外科学講座に魅力を感じたため、慈恵医大のお世話になることを決めました。当講座には修練できる関連施設が数多くあり、各施設でしっかりと教えていただきながら、早期から上級医の先生方の御指導の下、執刀することができるため、有意義で刺激的な毎日を送ることができます。また、半年に一回チェアマンの大木先生とレジデント委員の先生方との面談があり、外科専門医習得のために必要な症例数が不足していないか、充実したレジデント生活を送れているかをチェアマンに直接伝えられるという大変貴重な機会も設けられています。このような環境のお陰で、非常に良い雰囲気の中で日々仕事をすることができています。おそらくここを見てくださっている皆様も悩まれていることと思いますが、文面では伝え切れない魅力が、慈恵医大外科学講座にはあります。お会いできる日や一緒に働ける日を楽しみにしております。ぜひ一緒に働きましょう。

後藤圭佑-1
後藤圭佑-2
葛飾医療センターの同僚たちと 筆者は向かって左