アイキャッチ レジデント・先輩医師の声
先輩医師の声

鎌田 哲平

卒業年:2015年 出身大学:東京慈恵会医科大学 サブスペシャリティ:下部消化管外科

初めまして。2015年3月慈恵医大卒、慈恵医大附属柏病院初期研修、2017年に外科学講座に入局した鎌田哲平です。

学生の頃は部活に夢中で、全く外科学に興味がありませんでした。しかし初期研修を経て、手術(開腹、腹腔鏡、ロボット手術)、術後管理、救急対応、内視鏡技術の全てを高いレベルで必要とする外科に強く惹かれて慈恵外科学講座に入局を決めました。3年間のレジデント生活を振り返ると、外科学講座でご指導頂いた上級医は、面倒見が良く、人格、教養共に優れた先生方ばかりで、どの病院も最高に働きやすい勤務環境でした。

若手の論文指導や海外学会発表指導などにも積極的な先生が多く、学術的にも優れた医局です。2023年には大木チェアマン会頭のもと、外科学会主催を控え医局の勢いは高まるばかりです。

チェアマンの大木先生から後期研修医までの距離がどの講座よりも近いのも外科学講座の魅力の一つです。チェアマンとレジデントのみで開催される旅行、100人規模での医局旅行、年2回のゴルフコンペ(リーダーズボードでの速報付き)、チェアマン夕食会など医局行事も盛り沢山で笑いが絶えません。

鎌田哲平-1
2018年10月・第22回大木杯ゴルフコンペにて

僕たちの医局の雰囲気は最高です。少しでも外科学講座に興味を持っていただけたら、ぜひとも見学に来ていただき、雰囲気を味わってください。入局いただけたら絶対後悔はさせません。
一緒に働けるのを楽しみにしております!

鎌田哲平-2
前勤務地・守谷慶友病院の先生方と 筆者は左