アイキャッチ レジデント・先輩医師の声
先輩医師の声

古川 賢英

卒業年:2006年 出身大学:東京慈恵会医科大学 サブスペシャリティ:肝胆膵外科

慈恵医大外科学講座の肝胆膵外科は、高い専門性を要する肝胆膵癌の手術・化学療法、腹腔鏡手術、そして外科手術と周術期管理の集大成としての肝移植を経験できる大変やりがいのある診療科です。また臨床面だけではなく、教育面では大学院進学、国内外の留学を含め、若手外科医の専門医資格や学位取得の機会を十分に与えられます。私は、消化器外科専門医、学位を取得し、2年間の海外留学の機会も得て、現在は肝胆膵外科高度技能専門医の資格取得を目指しながら大学院・留学で得たResearch Mindを礎とし、臨床上の問題を解明する実学を重視した研究を行い、研究から導き出されたことを臨床の場に還元し、診療の質の向上を追求しています。ぜひ慈恵医大外科学講座の扉を叩いていただき、肝胆膵外科でAcademic Surgeonを目指して切磋琢磨しましょう!